携帯王 > 利用規約

利用規約

当社では、下記のような場合は買取を行うことが出来ません。

  • 料金滞納などの理由により通話不能に陥ったネットワーク利用制限端末(赤ロム)及びその履歴がある端末(送料:お客様負担 着払い)
  • ICチップ情報(おサイフケータイなど)の情報が削除されていないもの
  • SIMカード非対応端末(ドコモMOVA、ソフトバンク2G等)
  • 分割支払いが終了していない端末(一部を除く)
  • 初期化出来ないものや遠隔ロック等のロックがかかっている端末
  • 不正購入、盗難端末、契約不履行(料金滞納等)
  • 故障、改造、水没している端末。
  • 付属の保証書に「販売店舗」と「販売日」の記載が無いもの
  • 本体裏面にある製造番号が書かれたシールを剥がされた端末。
  • 電池パックが不足している商品。(カード型端末除く)

買取した後に、割賦金や通話料等の未払いにより使用不能となった携帯端末も同様となりますので、未払い債務がある場合は、お客様において残債務を完済して頂きます。

当店が買い取りを完了したあと、遠隔ロックなどにより買取商品が使用不可能な状態になってしまった場合、買取申込者に対して、詐欺行為として警察への被害届け及び買取代金全額返還に加えて、端末1台につき金30万円の損害賠償請求を行います。

(不正利用者が誰かにかかわらず買取申込者に対して行います)

ホームページ上の表示金額はあくまでお買取りの目安となり、価格は在庫状況、市場価格、商品状態等により変動により実際のお買取り金額と異なる場合がございます。

また、同一機種で複数台の場合は表示金額と異なる場合がございますので別途お問い合わせください。

当社よりお客様に代価をお支払いした時点で、本取引は完了になります。同時にその所有権は当社に移転します。また成立後のキャンセルはいかなる理由であってもお受け致しません。

また、返品になった場合で、お客様がお受け取り出来なかった場合は、お客様が所有権を放棄したものとみなし当社で任意処分させて頂きます。

電話帳のメモリ、写真、音楽、アプリ等のデータを完全に消去した状態で郵送をお願い致します。

特に、アプリに関しましてはご登録者様のSIMカードが抜かれている状態では、消去が不可となっております。※大幅な買取金額の減額や、お買取が不可となる場合もございます。

au端末の買取について

端末買取チェック・動作確認を行いますと、買取キャンセルとなった場合にお客様のauIC(SIM)カードでの端末再使用ができない場合がございます。

再度使用する際には、お客様自身でキャリアショップでの所定の手続き、所定の事務手数料が必要な場合がございます。

弊社ではそういった場合での一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

softbannk端末の買取について

契約時の契約書(本人名義)も必要になります。
なお、割賦購入で支払中の端末につきましては買取を行っておりません。ご了承下さい。
クレジットでの一括購入品も決済完了後の買取となります。決済完了までの期間も購入後の経過日数に含まれますので「ネット査定」の価格にご注意ください。

本人確認について

古物営業法に基づき、店頭買取・郵送買取共にご本人様の身分証明書の提示、ご本人確認が必要となります。

(運転免許証・住民票の写し・健康保険証・日本国発行パスポート・住民基本台帳カード・外国人登録証等)

※18歳未満及び、18歳以上の高校生からの買取は行っておりません。

当サイト内の【ご準備頂くもの】で確認書類などの内容を確認できます。

申し込み後のキャンセルについて

商品到着後の本査定の結果、買取申込みをキャンセルされる場合は送料お客様負担にて返品とさせて頂きます。

本査定について

当社より本査定の結果をメールにて通知後、メールを送信した日の翌日を基準として2日後の午後8時までに買取についてのご回答がいただけない場合は、次にご連絡を頂いた日を基準に本査定を再度行います。これは中古市場が流動的なため、預かったままご連絡をいただけないと商品の価値が変わってしまっているおそれがあるためです。また、お預かりした商品は厳重に保管いたしますが、初回の本査定結果を当店がメールにて送信してから30日間に渡りお客様よりご回答がいただけない場合は、商品の放棄とみなしお送りいただいた商品の所有権は当社に移ります。従いましてお客様に対し商品の返却や買取としての代金を支払う義務は消滅します。